« 故郷に錦 | トップページ | 不快G数↑上昇中↑ »

2005年6月27日 (月)

春(4月~6月)クール 連続ドラマ

月9ドラマ「エンジン」が最終回。明日の2本で 【2005年春(4月~6月)クール】の連続ドラマが全て終了するということで、見たドラマのランキングを・・・

1位 「タイガー&ドラゴン」

タイガー & ドラゴン DVD-BOX

好き嫌いはあるでしょうが、クドカン作品はやっぱり面白い!自分自身は落語に全く造詣は深くないけれど、笑いと感動のツボをおさえていて毎回毎回の構成が良く出来ている作品だと感心しました。長瀬智也はクドカン脚本との相性は抜群じゃないかな。実は最終回を録画してまだ見ていないので、詳しくは感想が書けません。

2位 「雨と夢のあとに」

スタート前は期待薄。でも、回を重ねるごとにハマって一番感情移入して見たかも。人を想うという事の大切さを純粋に感じられる作品でした。ラストも父親がいなくなっても救いがある終わり方で良かった。黒川智花は「3年B組金八先生」の生徒役をやる前から色々な作品に出演していたこともあって初主演ながら好演!木村多江・ブラザートム・美保純・速水もこみちなどは役柄も芝居も好きだった。冷静に考えると矛盾だらけのストーリーだったけれど、細かいことは気にならなかったなぁ。主題歌を歌う奥田美和子や杏子や柳ジョージなどの劇中のライブシーンも良い感じ♪

3位 「anego」

30代独身女性の描き方に疑問を感じつつも、ラブコメ(?)としては面白かった。  篠原涼子がイイ!演技力抜群とはいえないけれど魅力のある女優だと思う。アネゴの恋愛自体は途中からグダグダな感じも・・・。戸田菜穂が演じた加藤の方がよっぽどアネゴっぽかったような…(笑)。最後の沢木と絵里子の展開はあっさりし過ぎで拍子抜けだなぁ。絵里子はずっと鬱陶しい存在だったけれど、こういうタイプは現実にもいますね。それにしても東済商事ほどプライバシーが筒抜けの会社もないかと。個人情報保護も何もあったもんじゃない!(苦笑) 奈央子と黒沢のラストが曖昧な感じだったので続編のスペシャルがあるだろうと予想しているのですが・・・。    あと、最終回で「退職願」と「辞表」の違いについてちゃんと触れていて良かった。 色々なドラマを見ていてアバウトな演出ぶりがいつも気になっていたので・・・。

4位 「エンジン」

エンジン DVD-BOX

良くも悪くもキムタクはキムタク・・・。劇中の木村拓哉が“ホリ”のモノマネをやっているようにすら感じてしまった…(笑)。ストーリー自体も目新しさはなかったけれど、原田芳雄・松下由樹・堺雅人などの演技力がある俳優や子役達に囲まれて、キムタクドラマにしては新鮮さを感じる部分もあった。とにかく最終回に次郎が表彰台にあがるという安易な展開にならなくてホッとした。去年の「プライド」よりかは何倍も面白かったです。子役達はほとんど知っている顔触れだし、高島礼子を贅沢な使い方をしてみたり、毎度の事ながらキムタクドラマのキャストは豪華だ。                個人的には岡本綾の出番がもっと欲しかった!(笑)

5位 「汚れた舌」

汚れた舌 DVD BOX

内舘ドラマは真面目に見ていたら気が変になる・・・。でも入れ込まないで見ると、それなりに楽しめます。とはいえ、途中であまりにもくだらない気がしてリタイアしかけたけれど、森口瑶子が見たくて何とか最後まで我慢できたかな…(笑)。      結局は最後までブレない“軸”を持ち続けた女性は弘子だったわけか・・・。     千夏にしても杏梨にしてもあそこまで自分の事を卑下しなくても…なぁ。        とりあえず、花とイチゴを粗末に扱わないでください!(^^;

6位 「恋におちたら」

恋におちたら ~ 僕の成功の秘密 ~ DVD-BOX

本当は一番期待していたドラマ。キャストも良かったし、最初の設定も悪くはなかった。だけど、肝心要のストーリーがあまりにも極端すぎてハマリきれなかった。島男にはずっと変わらずに最初のままの島男でいて欲しかった。そういう中でのサクセスストーリーならば、どんなに突っ込みどころ満載の展開でも、痛快さはあったんだけどなぁ。あまりにも高柳や桜庭のような世界の人間を「悪」として描き過ぎなのも気になる。何だかフジテレビがライブドアへ対する皮肉を込めているのではないかという穿った見方までしてしまった…(^^; でもラスト2回は楽しめたし、個々のキャラクターも良かった。特に龍太とまり子のシーンは好き!龍太が「鮭」Tシャツを着てまり子の不倫相手の顔を「鰹」でぶん殴ったのは最高♪最後にブーケをキャッチしてしまった豊田警備員も、嫌いと言ってサービスしまくる守子も、神谷も宮沢も、それぞれが面白かった。それだけに惜しいドラマでした。(“Crystal Kay”の主題歌も…◎)

7位 「アタックNo.1」

アタックNo.1 DVD-BOX

あまり多くを語ることもないけれど、なんだかんだいって楽しみに見ていたような気はする。できれば、バレーボールについてはもっとしっかりと描いて欲しかったかな。

8位 「夢で逢いましょう」

夢で逢いましょう DVD-BOX

決して悪い作品ではないです。でも、全く話に面白味がない!矢田亜希子が演じるヒロインのキャラ自体も今ひとつ魅力がないし、若手男優陣もなぁ・・・イマイチ。  正直に言えば、最初から予想がついていた最終回の結婚式シーンだけを期待して見続けたような・・・。まぁ、でもこういう作品が1本ぐらいあっても良いのかも。    長塚パパとハツミの父娘のシーンも最終回もそれなりに良かったし・・・。

「瑠璃の島」瑠璃の島 DVD-BOX)は本当ならベスト3に入るところですが、まだ第5話までしか見ていません(絶対に最終回まで見ます)。なので、ランキング外ということで・・・。個人的にはコブクロの主題歌がヒットしてくれて嬉しいです♪

「離婚弁護士」「曲がり角の彼女」は全話を録画していますが、まだ1話も見ていないので…(^^;、たぶんもう見ないで消去してしまうでしょう・・・。

「あいくるしい」は早々にリタイア。最近の野島伸司作品は見るのが辛い。

すぐに夏クールの連ドラが始まりますが、ラインナップを見ると・・・「電車男」「海猿」「いま、会いにゆきます」「がんばっていきまっしょい」・・・・・・なんて安直な・・・。    どれも見たいけれど、もう少しドラマの企画力がありませんかね?           そんな中では、妻夫木聡&深津絵里の「スローダンス」と、寺島しのぶを主演に起用するという冒険(?)に挑む「おとなの夏休み」に期待したい!

|

« 故郷に錦 | トップページ | 不快G数↑上昇中↑ »

コメント

うちも野球がある間は全て録画再生でドラマ見てます。
タイガー&ドラゴンは面白かった。続編、作って欲しいです。恋におちたらは堤真一が好きだったので見ました。脇役陣がすごく良かった。好きな人ばっかりだったので。
ストーリーより脇役の小ネタにはまってたかも。
瑠璃の島はまだ最終回まで見てませんが、結構好き。
夢で会えたらも、あのオーソドックスさが好きでした。
どこまでも安心して見てられる展開とか。あと長塚京三さんが好きなので。その他は今回、見てません。
次のシーズンのドラマはまだ全然チェックしてないので何がおすすめですか?

投稿: RustyCat | 2005年6月28日 (火) 02:53

>RustyCat さん
スワローズファンの方からコメントをいただけるとは思わなかったです…(^^ゞ
堤真一は大好きな俳優です。クールな役もいいけれど、三枚目な感じも好きですね。
(今日、日テレの野球中継に映画の宣伝で出演していましたね。)
長塚さんも好きですよ!芝居もいいし、存在感もあるし・・・
それだけに、あのドラマでは押尾学や永井大にイマイチ魅力を感じなくて・・・
(悪くはないのですが、、、ファンの方には申し訳ないです。)

7月からのオススメドラマは・・・好みは人それぞれなので難しいですが、個人的には主演の2人が好きなので、月9の「スローダンス」かなぁ。あとはやっぱり↑の記事で安直とは書いたけれど、元々の作品がしっかりしているので、どれも面白いとは思いますよ。特に「いま、会いにゆきます」は映画も小説も好きなので、絶対に見たいです。それに何といっても、古田さんの奥様(中井美穂さん)が女優としてレギュラー出演されるので大注目ですよ☆

投稿: take34 | 2005年6月28日 (火) 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112853/4735816

この記事へのトラックバック一覧です: 春(4月~6月)クール 連続ドラマ:

» ドラマ レビュー [レビュートラックバックセンター]
ドラマ・TVドラマに関するレビューをトラックバックで募集しています。 感想・評価 [続きを読む]

受信: 2005年7月 2日 (土) 00:35

» 3年B組金八先生 [ドラマ☆ストリート]
3年B組金八先生}3年B組金八先生(さんねんビーぐみ きんぱちせんせい)は、東京放送(TBS)が1979年(昭和54年)以降25年以上に渡って、テレビで断続的に製作・放送している教育テレビドラマ|ドラマ・学園ドラマである。原作・脚本は小山内美江子(脚本の一部を除く)、プロデューサーは柳井満である。東...... [続きを読む]

受信: 2005年7月 2日 (土) 03:30

« 故郷に錦 | トップページ | 不快G数↑上昇中↑ »