« チワワ雛 | トップページ | 映画 「県庁の星」 »

2006年3月 5日 (日)

【WBC】アジアラウンド 日本2位通過

【ワールドベースボールクラシック (WBC)】

 <1次リーグ> ● A組 (アジアラウンド) ●

     日本 2 - 3 韓国  [ 東京ドーム ]  にほんブログ村 野球ブログへ

 既に2次リーグ進出を決めていた日本代表が韓国に敗れるという屈辱…。

  「悔しいッ!スワローズファン的にも悔しくて仕方がない。」

石井弘寿が李承燁に痛恨の逆転ホームランを喫してしまった…。テレビ中継ではゲストの星野仙一、解説の東尾修、ネット裏球種解説の西村龍次、 3名とも揃いも揃って弘寿の投球を見ながら調子が良いようなことを言っていたけど、本来の投球内容を知るファンからすれば最初から心配な出来だった。球威が全くなく、スライダーのキレもコントロールも悪い。打たれるべくして…という感じでした。一連の騒動での調整不足も指摘される中での結果だけに不安が残るけど、アテネ五輪での経験を生かしてリベンジしてくれることを期待したいです。 「頑張れ!弘寿」

====================== ◆◇◆◇◆◇◆ =====================

中国&台湾戦で大爆発した日本打線は沈黙。5回以後がノーヒットではツライところ。4回裏2死満塁の場面で、抜ければ走者一掃という西岡のライトへの飛球を好捕した李晋暎のプレーで完全に流れが変わってしまいました。ホームベースぎりぎりに立って渡辺俊のリズムを崩そうとしたバッターといい、野球に限らずどのスポーツでも感じる韓国独特の嫌らしさというか、執念を見せつけられてしまいました。結局、韓国投手陣にはいつも抑え込まれてしまう印象が強く残念。特に最後に投げた朴贊浩はさすがに貫禄の投球。具台晟や李鍾範など日本球界でプレーした選手達も目立っていました。日本打線は西岡・川﨑・松中・多村は好調。問題はスタメンに左打者が多すぎるような気がします。イチローは別として、福留・岩村・小笠原あたりの調子がイマイチなので、新井・今江・宮本・和田など控えの右打者をもう少し臨機応変に起用して欲しいです。個人的には青木の活躍も見たいけど…。投手陣はそれなりに頑張ってくれるのでは。

====================== ◆◇◆◇◆◇◆ =====================

アジア2位は悔しいけど、韓国に対しては2次リーグで雪辱をすれば良いだけのこと。米・アナハイムで 『輝け☆王JAPAN』  日本代表を応援しています!

|

« チワワ雛 | トップページ | 映画 「県庁の星」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112853/8961705

この記事へのトラックバック一覧です: 【WBC】アジアラウンド 日本2位通過:

» 日本、韓国に敗れる~WBC~ [大阪、おおさか、OSAKA]
ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の1次リーグ第3戦、既に2次リーグ進 [続きを読む]

受信: 2006年3月 6日 (月) 11:36

» 初体験・・・ [naotoの一人暮らし(笑)]
ええ東京ドーム初体験だったんですけど何か?日曜日ふと思い立ってWBC見よって思い東京ドームにいったんですよ。広いっすねぇ(笑)当日券なんでおいらは三塁側の2階席になりましたがここめっちゃ特等席ですやん!!日本って左バッターが多いんでよく見えますよ。しかし高くない?4500円って・・・神宮1500円で入ってますよ!!まぁ野球のワールドカップを当日券で見ようってのが間違ってますが(爆)こんな感じでした。ただ回りに韓国サポーターがいますんであまり大声では応援はできず・・・ただ4回の韓国の外野手のミラクルキ... [続きを読む]

受信: 2006年3月 7日 (火) 14:03

« チワワ雛 | トップページ | 映画 「県庁の星」 »