« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月の記事

2006年9月29日 (金)

連続ドラマ 【 2006年7月期 ⇒ 10月期 】

久しぶりに連続ドラマの話題にでも触れてみるとしますか・・・。

【 2006年7月期 連続ドラマ ● 私的最終順位 ● 】

 1位 「 マイ★ボス マイ★ヒーロー 」 ( ★★★★ )

 2位 「 結婚できない男 」 ( ★★★★ )

 3位 「 下北サンデーズ 」 ( ★★★★ )

 4位 「 サプリ 」 ( ★★★☆ )

 5位 「 誰よりもママを愛す 」 ( ★★★☆ )

 6位 「 ダンドリ。 ~Dance☆Drill~ 」 ( ★★★☆ )

 7位 「 花嫁は厄年ッ! 」 ( ★★★ )

 < 途中リタイア > 「 不信のとき ~ウーマン・ウォーズ~ 」

           「 CAとお呼びっ! 」 「 レガッタ 」 「 黒い太陽 」

 ※ 「 タイヨウのうた 」 は全話録画済も、

      まだ第5話までしか視聴できていないので、とりあえずランク外。

Kensan_1

今クールは上位2作以外は視聴率的に不振だったけど、

個人的にはリタイアの作品も含めて平均点以上で満足!

← 「 結婚できない男 」 の “ KEN ” が最高 ☆

<リンク> 日本ペットモデル協会 プロフィール ( こつぶ )

     ===== ◆ ===== ◇ ===== ◆ ===== ◇ ===== ◆ =====

【 2006年10月期 連続ドラマ ● 私的期待度順位 ● 】

 1位 「 Dr.コトー診療所 2006 」 ( ★★★★★ )

 2位 「 たったひとつの恋 」 ( ★★★★ )

 3位 「 役者魂! 」 ( ★★★★ )

 4位 「 鉄板少女アカネ!! 」 ( ★★★☆ )

 5位 「 僕の歩く道 」 ( ★★★☆ )

 6位 「 セーラー服と機関銃 」 ( ★★★☆ )

 7位 「 のだめカンタービレ 」 ( ★★★ )

 8位 「 14才の母 」 ( ★★★ )

 9位 「 嫌われ松子の一生 」 ( ★★☆ )

10位 「 だめんず・うぉ~か~ 」 ( ★★ )

11位 「 アンナさんのおまめ 」 ( ★★ )

12位 「 家族 ~妻の不在・夫の存在~ 」 ( ★ )

       10月期は7月期以上に期待度が高い作品が多いかも。

  でも、テレビ朝日系の3本は全く見たいという気持ちが湧いてこないなぁ・・・。

     ===== ◆ ===== ◇ ===== ◆ ===== ◇ ===== ◆ =====

【 2006年7月期 連続ドラマ [ DVD ] 】

     タイヨウのうた DVD-BOX  下北サンデーズ DVD-BOX  誰よりもママを愛す DVD-BOX  結婚できない男 DVD-BOX 花嫁は厄年ッ! レガッタ 君といた永遠 DVD-BOX

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2006年9月22日 (金)

秋風が身にしみる・・・

        街中を漂い始めたキンモクセイの香り。 そして・・・

肌寒い神宮球場の夜風に触れていると、もう季節はすっかり秋なんだと実感。。。

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

● 第18回戦 ●  観客 : 20584人  試合時間 : 3時間19分

    【 東京ヤクルトスワローズ  -9 中日ドラゴンズ 】 ( 神宮 )

    20060922017

        [ 勝利投手 ]   川上 25試合 16勝5敗

        [ 敗戦投手 ]  石井一 25試合 9勝6敗

 [ 本塁打 ] ウッズ 36号満塁 ( 石井一 )  福留 28号2ラン ( 鎌田 )

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

   真剣にプレーしている選手達には失礼な話かもしれないけど、思わず・・・

大滝秀治ばりに 「つまらん!」 と嘆いてみたくなるぐらいの全く面白くない試合・・・

   

 不愉快な暴力害人 の一振りで試合は3回表で呆気なく終わってしまいました・・・

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

  今日の試合はせっかくの 【 米野智人 Day 】 だったけど、パッとせず・・・

“ 学んでいる男 ” 米ちゃんの最近の元気のなさがそのまま試合に出ている感じ。

          

福川の活躍も嬉しいけど “ ID野球の継承者 ” として本当に頑張ってきただけに、

 気合を入れ直してガムシャラな姿勢で、なんとか良い形で来年に繋げて欲しい。

 “ ID野球の申し子 ” は試合前の練習中に立浪と余裕の名球会談義(?)

今日はタカっちゃんにとっては暇な展開。 秀悟はブルペンで黙々と投球練習。

 敗戦処理のような形で登板した 【 鎌田&弥太郎 】 もっと活躍できるはず。

  “ 元祖・早稲田のユウちゃん(?) ” 神宮の鎌田王子は炎上しちゃったねぇ・・・

 

いつものようにラミは愛想を振りまき、健はマイペース。 憎めない2人…(笑)

 代打で唯一の得点となるタイムリーヒットを打ってくれた 【 飯原 誉士 】

ハワイでのウインターリーグで一回り大きくなって神宮へ帰ってきて欲しい!

サードコンバートの話がある来季は秘密兵器から一気にレギュラー獲りを☆

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

 それにしても、また借金が『2』に増えてしまった・・・ 最近は貧打が目立つし・・・

     20060922016

    目標があるチームと、そうでないチームの差は歴然。 ファンの数も・・・

    満員のドラゴンズファンに対して、スワローズファンは5割程度・・・ 寂しい。

せめて・・・ 最低でも・・・ 貯金『3』以上のAクラスは目指してくださいよぉ~!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年9月19日 (火)

商売道具

18日の甲子園での阪神戦で、プロ野球ファンとして残念な場面があった。

  【 三振を喫した青木が悔し紛れに投げた

               バットが捕手の矢野の腕に直撃 】

憮然とする矢野に青木は何度も謝っていたし、幸いケガもなかったようだった。

だけど、だから別に良いという話ではない。 バットを投げるという行為が問題だ。

最近の青木は盗塁王と2年連続のシーズン200本安打を目指して頑張っている。

一つ一つのプレーに対する真剣さは凄く伝わってくるし、↑の問題の場面にしても、

前打席の中途半端なカットを失敗しての空振り三振に続いて再びの三振なだけに、

悔しい気持ちも理解できる。不甲斐無い三振をして薄笑いを浮かべながらベンチへ

帰ってくるような選手よりも、悔しさを全面に出す選手の方が遥かに好感が持てる。

でも・・・ どんな理由があっても、

      自分の大切な商売道具を粗末に扱って欲しくない!

BS1のテレビ中継で解説をしていた 広澤克実 が青木の行為を見て、

    「 職人さんが丹精を込めて作り上げる過程を見ると

                バットなんて投げられませんよね。 」 と語っていた。

先日、ベイスターズの鈴木尚典がブログで綴ったバットについての話を読んだ。

< リンク > 鈴木尚典ブログ message 2006年09月06日 バットの話

こういう話を読んだり聞いたりすると、より大切にして欲しい思いが強くなってくる。

自分はすぐにカッとなってバットやグローブに当たり散らす讀賣の某選手が大嫌い。

どんなに素晴らしい野球センスの持ち主であっても、ハッキリ言って幻滅してしまう。

選手達は 「 子供達のために 」 と良く口にするけど、絶対に見せて欲しくはない姿。

 影響力が大きいプロ野球選手として心から恥ずべき行為だ!

青木はスワローズファンとしても誇りに思う素晴らしい選手。 それだけに・・・

サヨナラ負けになった落球の場面より何倍も腹立たしかったし、本当に残念だった。

冷静さを取り戻した本人が一番良くわかっているはず。 強い自覚を持って欲しい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

平成18年度 宝くじの日お楽しみ抽せん

9月2日は【宝くじの日】 というわけで、毎年恒例の・・・

【 平成17年8月1日(月)~平成18年7月31日(月)迄の1年間 】

  ↑の期間で抽せんが行われた 【 宝くじのハズレ券 】 を対象にした

       【 お楽しみ抽せん 】 (敗者復活戦) がありました。

  ◆ 当選番号 ⇒ 下4ケタ 【 4181 】 ◆

      ※ 詳細は ⇒ 宝くじトピックス ( みずほ銀行 ) ← クリック

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

去年の 『宝くじの日』 の時も全く同じような記事を書いたけど・・・

                    20060902001

懲りもせずに今年もお金が水の泡と消えた↑1年分のハズレ券の山・・・ (;´▽`A``

20060902002       例によって・・・

  敗者復活の下4ケタですら

   なかなか当たりません。

  「4081」 とか 「4381」 など

 微妙に惜しいのはあったけど・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »