« ベスト オブ ヒーロー ☆ 土橋勝征 山部太 現役引退 | トップページ | 上野動物園 »

2006年10月16日 (月)

お寒い今季最終戦 & お別れガンちゃん

     【 東京ヤクルトスワローズ 】

   ◆ 2006年公式戦全日程終了 ◆

 

気温同様にお寒い試合内容で淋しさとせつなさが漂う秋の夜・・・

 

      古田PM のファンへの挨拶は今季の戦いぶりと

   今日の不甲斐ない試合内容へのお詫びの言葉が続き・・・

 20061016028

選手もファンも複雑な思いを胸に今季最後の神宮を後にしました。

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

 昨日の土橋&山部の引退試合の余韻が残る今日の試合前・・・

    メジャー挑戦が決定的な岩村とのお別れムードが充満。

  阪神の選手やコーチ達と挨拶を交わす姿が目立っていました。

 

   正田コーチと何やらヒソヒソ話。 凄く親密な雰囲気でした。

 

  和田コーチともガッチリ握手。 その頃、鈴木健とリグスは・・・

  

 練習に身が入らない様子で、身振り手振りを交えて話に夢中。

 

  青木は早稲田の大先輩・岡田監督に深々と頭を下げて挨拶。

    

     岩村のところへは今度は藤本が歩み寄り会話中。

     

 そして、慎也は中村豊と楽しそうに鬼ごっこ(嘘)の真っ最中・・・

   

 今岡、関本・・・ 阪神選手と岩村の交流が続く中、この2人は・・・

  

 やっぱり練習そっちのけで話に熱中。何を話しているんだろう?

 いつの間にか2人の左手からグローブが消えていました・・・(爆)

 

冗談はこの辺にして、感慨深げな岩村の表情に何とも言えず・・・

 

   つば九郎も思わずそっと背中に手を添えてみたりして・・・

 

まだ正式に決まった訳ではないし、色々な意見もあるだろうけど、

       

      背番号「1」 の決断を応援したいと思います。

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

● 第22回戦 ●  観客 : 19952人  試合時間 : 2時間48分

【 東京ヤクルトスワローズ 0-3 阪神タイガース 】 ( 神宮 )

    20061016029

           [ 勝利投手 ]  井川 29試合 14勝9敗

           [ 敗戦投手 ]  石川 29試合 10勝10敗

  [ 本塁打 ]  金本 26号2ラン ( 石川 )  林威助 5号ソロ ( 坂元 )

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

  今季最終戦は偶然にも6ヵ月半前の2006年開幕戦と同じ神宮でのタイガース戦。

    

   おまけにあの時と同じ2人の先発対決。開幕戦は石川に軍配があがったけど・・・

 

   今季の石川の投球を象徴するかのように、酷くはないけど内容が芳しくない・・・

 

  打線は岩村と同じくメジャー挑戦の話題で賑わしている井川に手も足も出ず・・・

 奪三振のタイトル獲りにまで協力してしまう始末・・・  結局、阪神戦は最後に7連敗。

 シーズン終盤は打線が機能せず “10万馬力の鉄腕打線” のフレーズが空しい・・・

 

 昨日の引退試合に紛れて触れるのを忘れていたけど、膝の手術をしたラロッカが、

再来日していたことに驚くと同時に、あまり影響を感じさせない動きを見せていたので、

ホッとしました。一部で来季の去就が微妙なように伝えられているけど、気になります。

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

2006年のスワローズの公式戦全日程を終えて、振り返ってみると・・・

 今季の戦いぶり、F-PROJECT、ヤクルト球団、、、色々と思うところがあり、

    これから年末にかけてノンビリと気長に(笑)、触れていこうかなぁ・・・と。

 

     ファンも選手達も思いは一緒!

           古田プレマネの笑顔が見たいッ!!

 2007年こそは絶対に・・・  『 Make it happen! 』

|

« ベスト オブ ヒーロー ☆ 土橋勝征 山部太 現役引退 | トップページ | 上野動物園 »

コメント

cocktail-lightのbluestar1719です。
今年も一年間お世話になりました。

石川。軸と考えると10勝じゃかなり足りない
けど3番手くらいで楽に投げられて10勝なら上出来。
だから、川島の復活がないとダメですねぇ。
故障さえなければ川上、上原と遜色ないのに・・。

来年は、あれですね。武内が結果出すかどうか。
青木&田中同様2年目で出てくるかどうか★

投稿: bluestar1719 | 2006年10月17日 (火) 11:38

石川結局10勝10敗・・・
エースなら貯金作らないと
岩村は行ってしまいそうですね。
サードは誰が来るのか・・・
まさかリグス・・・?

投稿: naoto | 2006年10月17日 (火) 12:23

>bluestar1719 さん

こちらこそ、TBやコメントをいただき、ありがとうございました。m(_ _)m
石川は小さな体で入団以来ずっとほぼローテを守り抜いていることや、
2ケタ勝利を挙げ続けている事も、本当に素晴らしいとは思うのですが・・・
内容的には年々物足りなさを強く感じずにはいられません。
勝利数よりも防御率!投球回も5回そこそこでなく、最低でも7回までは!!
1億円以上年俸を貰うプロ選手である以上、体力面での言い訳は通用しません。
確かに川島が万全でありさえすれば、石川への負担も軽減されるんでしょうけどね。
武内は来年こそは勝負の年ですね!何としてもやって貰わなければ!!
一部報道で阪神の桧山や片岡の獲得の話題が出た時・・・
真っ先に「それよりも武内だろッ!」と思ったぐらいですから。期待しています。


>naoto さん

来季のサードは誰になるんでしょうねぇ~??
シーズン終盤は宮出や梶本もサードの守備練習をやっていたし、
残留すればラロッカ、ハワイで修行中の飯原、浩康や川端や志田、他にも・・・
意外な選手が三塁手に挑戦するかもしれないし、まだまだ想像ができません。
ただ言えることは・・・ そう簡単に穴が埋まるものではないだろうということですね。

投稿: take34 | 2006年10月18日 (水) 02:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112853/12315024

この記事へのトラックバック一覧です: お寒い今季最終戦 & お別れガンちゃん:

» 井川へ餞別(!?)今季最終戦,完封負け [カクテルライト(Cocktail-light)]
ニッカンより阪神が1回2死二塁から金本の26号2ランで2点を先制。先発井川は序盤を無安打に抑える抜群の立ち上がりを見せた。阪神は6回に林の5号ソロで1点を追加した。井川は5回1死で川端に初安打を打たれたが、その後も無失点投球を続けた。阪神井川はヤクルト打線に付け...... [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 11:12

» 井川も岩村もメジャー行き? [スポーツブログ漂流記]
昨日、セリーグの全日程が終了。 プロ野球のレギュラーシーズンが終了しました。 引退やFA、ポスティングなどのニュースがいろいろと出てきてます。 松坂投手のポスティング移籍は濃厚みたいですね。 「ぐうたら人間が適当に書くブログ」 http://blog.livedoor.jp/kusukua/archives/50223054.html 球団としては、松坂の抜けた穴は埋めようとも埋まるものではないと思いますが、 ファンとしては松坂がメジャーで投げているとこ見たいです。 西武ファンにとっては、「見たくな... [続きを読む]

受信: 2006年10月17日 (火) 11:16

« ベスト オブ ヒーロー ☆ 土橋勝征 山部太 現役引退 | トップページ | 上野動物園 »