« 2007年3月リリース CD 【 私的ランキング 】 | トップページ | 抜群の制球力!グライシンガー 来日初完封勝利 »

2007年4月19日 (木)

悪夢の2000試合

☆ 古田 敦也 ☆ プロ通算2000試合出場ゲームは台無し・・・

    ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

【 ヤクルト 1 - 14 横浜 】 ( 神宮 )

20070419001    色々な意味で酷い試合でした。

  まずは古田プレマネ退場劇の話。

   そもそも、横浜の先発・加藤が、

  スワローズの外国人トリオ全員に

  デッドボールをぶつけていたこと。

 そして、大差の場面での横浜の盗塁。

 おまけに、最悪の試合内容にイライラ。

だからといって、遠藤が内川に投じた明らかに故意に見える死球は問題!

確かにメジャーでは大差の場面での盗塁は非難されて、報復されることがある。

   日本でもいわゆる “暗黙の了解” ということでタブー視されている。

あくまで個人的意見ではあるが、自分は暗黙の了解というものは納得できない。

    何点差だろうと先の塁を奪おうとするプレーの何が悪いのか?

数年前の藤井の涙事件は何だったのか? 今回はあの時の讀賣と同じ立場だ。

 その後の村田への死球は危険球ではないし、退場になった暴言についても、

どの辺が暴言になるのか全く理解できない。 横浜ベンチの態度も気分が悪い。

でも、内川への遠藤の投球は後味が良いものではなく退場でも文句は言えない。

 自らの記念試合で冷静さを欠いてしまった古田プレマネの姿はとても残念だ。

そして遠藤も… 野蛮な中日スタイルの野球をスワローズに持ち込まないでくれ!

    ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

退場劇の件より腹が立つのは、この最低試合の元凶を作った石井一久。

毎度毎度の立ち上がりの内容の酷さは、もうほとんどビョーキですな。。。

挙句の果てに、一久の乱調が野手に乗り移ったのか珍プレーのオンパレードで、

呆れて物も言えない。こういう時にアピールする若手もなく、現状のスワローズは

孤軍奮闘の青木のレベルに周りがついていけない感じがして、寂しくなってくる。

    ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

もう1つどうしても腑に落ちない話はリグスの処遇。 どうしてこの期に及んでまで、

 帰国したがっているケガの選手を変わらず5番ファーストで使い続けますかね。

 最近のリグスの一連の新聞報道や、フロントやコーチ陣の談話を聞いていると、

不協和音というか不穏な空気を感じますが、この話は長くなるので別の機会に。

    ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

◆ 採点 ◆ ( 10段階評価 +5 → -5 ) 

      【 青木 】 +2 【 飯原 】 -1 【 ガイエル 】 +1 【 ラミレス 】 -1

 【 リグス 】 -2 【 宮本 】 -1 【 梶本 】 -2 【 古田 】 -3 【 石井一 】 -5

        【 松井 】 +1 【 遠藤 】 -3 【 高井 】 +1 【 花田 】 -2

        【 真中 】 ±0 【 畠山 】 ±0 【 宮出 】 -1 【 志田 】 ±0

|

« 2007年3月リリース CD 【 私的ランキング 】 | トップページ | 抜群の制球力!グライシンガー 来日初完封勝利 »

コメント

今日はやりましたね。
徐々に良くなってほしいです。
古田は久々に熱くなった感じですねぇ。
これでチーム一丸になってくれるならいい負けだったと思います。

投稿: naoto | 2007年4月20日 (金) 23:50

>naoto さん

古田プレマネは最近すっかり “いいひと” モードになっていたので、
たまには熱くなってくれて、ある意味では良かったと思うのですが、
如何せん、怒りを向ける矛先が間違っているわけで・・・。
良い負けだとは思わないけど、選手達が奮起してくれれば…と思います。

投稿: take34 | 2007年4月21日 (土) 08:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112853/14782107

この記事へのトラックバック一覧です: 悪夢の2000試合:

« 2007年3月リリース CD 【 私的ランキング 】 | トップページ | 抜群の制球力!グライシンガー 来日初完封勝利 »