« 同じ過ち | トップページ | プロの洗礼 »

2007年4月14日 (土)

躍動感

 熱い気持ちが伝わる・・・ 藤井の気迫が素晴らしかった!

    ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

【 巨人 2 - 6 ヤクルト 】 ( 東京ドーム )

20070414001     マウンド上で躍動していた。

    こういう時の藤井は実に魅力的。

  年々、チームが讀賣アレルギーに

   なりつつあるという最悪の状況の中、

  魂を込めた投球でスワローズファンの

  モヤモヤを見事に晴らしてくれました。

    昨年までは好投が報われずに

見殺されることが多かったけど、今季は何故か藤井の登板の時は援護が多い。

時々顔をのぞかせる弱気の虫を封印して、今日のような強気で魅せてくれれば。

死球の影響を感じさせない青木の勇姿、好リード&プロ初猛打賞の福川。

 藤井の気迫が伝わったのか、多くの選手達からも工夫や闘志を感じました。

何といっても忘れてはいけない、先制3ラン&ダメ押しタイムリーの 飯原

門倉の投球を完全に読んで思い切り良く狙い打ったホームランは鮮やか!

 まだまだマイナスの面もあるけど、今はとにかく試合に出続けることが一番。

青木との1・2番コンビは新たなスワローズ野球の可能性の広がりを感じられる。

    ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

◆ 採点 ◆ ( 10段階評価 +5 → -5 ) 

    【 青木 】 +3 【 飯原 】 +4 【 ガイエル 】 +1 【 ラミレス 】 ±0

      【 リグス 】 -2 【 宮本 】 ±0 【 梶本 】 ±0 【 福川 】 +3

      【 藤井 】 +4 【 館山 】 -1 【 木田 】 ±0 【 志田 】 ±0

|

« 同じ過ち | トップページ | プロの洗礼 »

コメント

この1,2番はいいですね。
将来性もあるし。
中継ぎは木田のみでも良かった気がします。
後は5番が・・・

投稿: naoto | 2007年4月15日 (日) 12:13

>naoto さん

今の調子の木田では5点差でも不安なので、
館山投入は正解だと思うけど、結果的には打たれてしまいました。
あとは・・・ 5番だけでなく 3番も大問題ですね・・・。

投稿: take34 | 2007年4月16日 (月) 02:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112853/14683445

この記事へのトラックバック一覧です: 躍動感:

« 同じ過ち | トップページ | プロの洗礼 »