« I Love 京都 | トップページ | ラミちゃんとヨネちゃん »

2007年5月28日 (月)

もう少し あと少し…

【 ヤクルト 1 - 3 ソフトバンク 】 ( 神宮 )

20070528001

 10安打を放ちながらも、残塁11… 3安打のソフトバンクに敗戦。

      チャンスは作れども、どうしてもあと1本が出ない。

    今季のスワローズの弱さの要因の1つの象徴的な試合。

    それでも、今日はそんなに酷い内容ではなかったと思う。

パ・リーグどころか12球団を含めても今季トップレベルの内容と成績を残している

 杉内に球数を多く投げさせて苦しめていたし、馬原もあと少しまで追い詰めた。

   全員凡退したけど、代打を5人も使って持ち駒を生かそうとはしていた。

  投手陣も相手打線に元気がないとはいえ、4回以外はノーヒットに抑えた。

   ( 簡単に盗塁を許す捕手は不満だけど ) 守備も今日は安定していた。

 それでも結果的に負けてしまうのは、やっぱり弱い証拠ではあるのだけれど、

 最近は酷い負けっぷりを見慣れていたせいか、随分とマトモな試合に感じた。

 情けないレベルの話だけど、こういう負けならば次へと繋がりそうな気がする。

藤井は悪くなかったけど、3点目のバッテリーミスが勿体無い。

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

今日は故障でリハビリ中の投手達の 【 近況メッセージ Day 】

   

     亮太と弘寿とゴンは来季の復活を目指して、

 川島ハッチは近いうちに1軍で、でも焦らず無理せずに…。

  みんな、スワローズにとって大事な戦力の投手達です☆

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

ソフトバンクの打撃練習を秋山コーチと見守る古田プレマネ。

 

鈴木健は西武時代の先輩・秋山コーチと杉本コーチに挨拶。

面白いので健さんについカメラを…。 ポチの笑顔は眩しい☆

面白いといえばやっぱりこの人。 いつも試合前は楽しそうだ。

なかなか素敵な表情のガイちゃん。最近、憎めない感じが…。

     ===== ★ ===== ☆ ===== ★ ===== ☆ ===== ★ =====

  自殺した松岡農水相が運び込まれた病院が信濃町の慶応大学病院なので、

 試合中の神宮球場上空には報道陣のヘリコプターが5基も旋回を続けていた。

 民放各局の夕方のニュースと、NHKの19時のニュースの時間帯なこともあって

 試合開始から1時間ぐらい延々と爆音を轟かせていて非常にうるさかったです。

糞マスゴミは報道合戦もいいけど、少しは近隣の騒音のことも考えろよ…。

 ガイエルやソフトバンクの本多などは、やたらと空を見上げて気にしていました。

  慶応大学病院といえば、奇しくも同じ日にZARD・坂井泉水さんの突然の訃報。

  亡くなり方もショッキングだし、何よりも癌で闘病中であったことに驚きました。

   いわゆる “ビーイング系” の世代なので、ZARDの音楽とは馴染み深いし、

   リリースされた彼女のアルバムは 1st からほとんど全部所持しています。

          

 久々に昔のアルバムを聴こうとしたら、話題になったクルージング&ライブの

   応募の案内が出てきた。結局、抽選で外れたけど何だか懐かしい・・・。

  そんなわけで、ブログ記事のタイトルはZARDのヒット曲から使ってみました。

                    心より御冥福をお祈りします。

|

« I Love 京都 | トップページ | ラミちゃんとヨネちゃん »

コメント

昨日はがんばりましたよね。
最近投手陣は(特に中継ぎ)は踏ん張ってます。打線ももう少しなんですが・・・
なんかみんなチャンスに硬くなるよなぁ。

投稿: naoto | 2007年5月29日 (火) 11:30

>naoto さん

ここ数年、スワローズは得点圏の場面で打てないことが多いですね。
今年は首位打者の青木ですら、得点圏打率は3割を切っているので…。
何が原因なんだろう。技術的なものか?精神的なものか?

投稿: take34 | 2007年5月30日 (水) 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112853/15240400

この記事へのトラックバック一覧です: もう少し あと少し…:

« I Love 京都 | トップページ | ラミちゃんとヨネちゃん »